TOP  >  リンク

 エステのクーリングオフ

Aさんは新聞広告を見て、駅前のエステサロンBに行きました。
そして店員の「これを半年続ければ健康な美人になる」との勧誘に半年間のエステサービスを契約をし、60万円をカードで支払いました。
翌日、やはり自分には合わないと思いエステサロンBに電話で解約を告げると、担当者は「訪問販売では無く、自分の意思で当店に来て契約したのだからクーリングオフできない」と言われました。

Q:Aさんの契約はクーリングオフが適用されないのでしょうか?

A:エステの契約は特定継続的役務契約といい1か月を超える契約でかつ総額5万円を超える金額であればクーリングオフが適用されます。
特定継続的役務契約の場合、訪問販売ではなく店頭で契約した場合も解約することができます。
また語学教室、家庭教師・通信指導など、学習塾、パソコン教室、結婚相手紹介サービスもこの特定継続的役務契約にあたり訪問販売でなくてもクーリングオフが適用されます。(契約期間が2か月を超える期間になります)